【社長のひとりごと。】

日々の出来事をつれづれなるままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首長選

 11日は、高校同級生の無尽日です。
 3月以来、11日は特別の日となりました。
 東日本大震災発生日であり、鎮魂と復興を願う日となりました。

 4月の統一選が延期され、当地での市長・市議会議員の投票日8/7と決まり、
 街中・周辺がにぎわってきました。

 市議会議員候補者、同級生・同窓生・宅建協会・ちょっとした知り合い・等々の縁にて、4年に一度の挨拶に見えられ、留守の時には名刺が・・・。
 少数激戦のようです。
 
 市長選についても、候補者二人とも、高校が私の先輩・後輩であり、支持層も重複しているようで、
 11日の無尽においても、同級生の間で、色々です。
 会津坂下町・喜多方市・郡山市在住の同級生も無尽に参加していますから、外から見る会津若松市の問題も浮きぼりになり勉強になります。
 今回の首長選は現職引退しての新人同士の選挙ですから候補者の政策方向性も理解しているようで未知なる物もありますし。
 震災後ですから、
 被災者の方もたくさん来ており、被災期間が長期化する予想もあり、雇用確保も心配。
 〔原発事故被災による補償〕があっても雇用は大切です。
 会津若松市都市計画の見直しも考えてもらいたいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2011/07/12(火) 09:57:29|
  2. 日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。